<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本あれこれ

ここ最近読んだオススメ本を紹介します。

b0223542_211519.jpg


「降参のすすめ」
阿部さんと雲さんのトークライブの書下ろし!
今ここを楽しんで生きるための方法がわかりやすい
そして、苦しみの中で生きていたころの自分が愛おしく思えるほどに...(^_^;)



b0223542_2115190.jpg

「新しい自分になる SELF CLEANING BOOK」
服部みれい著

ホオポノポノ、布ナプキン、自分の身体とこころのことがどんどんわかって、クリアになりますね~


写真は無いけど、
「もうビニール傘は買わない」
大平一枝著

このタイトルにピピンと来ます
昨年からいいタイミングで台所のプラスチック製品を排除しています。
炊飯器も壊れたから、鍋でご飯を炊くようになったしね。
おひつとか、蒸籠が欲しい今日この頃(^^)

こちらもオススメ!

b0223542_2115253.jpg


そして、
藤城清治さんの「きん色の窓とピーター」

大好きなお話しです。
この前の展覧会で、このお話の絵を見て涙しました!
探し求めているものは、すでに自分の中にあるものなのです。
[PR]
by johnnyme301yuki | 2012-06-09 07:27 | 第三の目

久々の更新
ここの存在を忘れるほどに、日々読書に没頭中
このところ読みたいものがありすぎて、3、4冊を時間帯やシチュエーションごとに分けて読んでいるような感じ. . .
速読法をきちんとマスターしたい



さて、以下はmemoしたいメッセージです
長いけど
だれかとシェア出来れば嬉しいです。


2012June Energy Forecast – Loving the Feminine Road Less Travelled
Lee Harris
2012年6月5日




6月のエネルギー予測 - あまり走られていない女性の道を好きになる

女性性のエネルギーは凄まじくパワフルです。その存在なしでは僕たちはここにいなかったでしょう。それでも長い間、女性のパワーは地球上で恐れられ、心理,気持ちの中で抑え付けられてきました。女性は感じることと目に見えないもの(霊界)を表します。女性のパワーは養い育てること,創造,直観,そしてハートを中心にして生き・愛することにあります。近年ではそうした特性や,それらの価値は高まってきていて、世界中の大勢の男女たちの間でそれはますます実証されています。

今月、火山のフタが取れます。火山は女性性と関連しています。僕がこれを書き終えた日:6月5日は8年ぶりのビーナス・トランジット(金星の太陽面通過)の日です。抑え付けられてきた女性性は6月じゅう、僕たち皆に雨のように降り注いでくるでしょう。その結果は破壊的なものにも,効果的なものにも、どちらにもなるでしょう。どちらになるかは、あなたの中での男性性と女性性の関係次第になります。

次のようなことが経験されることになるでしょう。

・ 自分の真実を語る (あなたが語る言葉に対しての反応や意見の相違などお構いなしに)

・ 怒りのクリアリング (他の人の怒りを採用した場合でも,自分の中で抑え付けているものでも)

・ 人の姿をしていること,生きていること,その瞬間にいることのマジック,美,パワーを認識する

・ 生命の儚さや、付き合いや愛する人を失ったことを深く悲しむ (リニューアルのための感情の一掃)

・ あなたの“人間である経験”の周りに『仕組み』の必要性が減ってきたことを喜ぶ


この数千年に僕たちの世界がつくりだしてきた女性性の抑制,性(ジェンダー)のアンバランスといったものには、どんな男性もひとり残らず女性から産まれた…という皮肉があります。性別間の争いは、ほぼ馬鹿げたことのように見えます。歴史を通して多くの男性たちが女性との平等を拒絶するほうを選んできましたが、女性から彼らが誕生したというポイントが抜け落ちているからです。性の平等の拒絶は断絶の行為であり、それは不平等の恐れから来ているのですが、そのどちらもが無意識,シャドウに根付いているものです。でも、だとしても、僕たちの社会では女性と女性性のエネルギーが抑え付けられ,服従させられてきた方法は、馬鹿馬鹿しいとしか言いようがありません。

今や流れは変わっています。それに今月には、あらゆるすべてから現れてくる女性性の高まりは輝かしくも熱狂的なものに見えます。これが、僕たちみんなの男性性,女性性のエネルギーにまつわる経験に深い影響を及ぼすことになるでしょう。その度合いが微妙なものになるのか/大きなものになるのかは、あなた自身のパーソナルなバランスとその目盛の位置次第になるでしょう。以下のパラグラフを読んで、あなたは自分自身あるいは自分の周りの人に『エネルギー』のアナロジーをあてはめるかもしれませんが、僕が語っていることを性別(ジェンダー)として捉えないでください。そのように捉えてしまえば、誤解を招くことになります。思い出してください。女性性に深く根付いている男性たちはたくさんいます。男性性のエネルギーが優勢になっている女性たちも大勢います。でも、社会レベルでは、僕たちはとてもとても長い間、男性性のエネルギーに導かせてきました。

現在、『古い』男性性のエネルギーは地球上でそのリーダーシップを失っています。それが、多くの男性たちが(そして男性的な側面がリードしている女性たちも)当惑していたり,燃え尽きていたり,指導力が低下していたりする理由です。男性性のエネルギーの中で設計された社会は今、崩壊を回避することのできない段階に達しています。

もし、あなたが(外面的な『成功』,達成,社会的立場,富や物質的財産の蓄積を求めて)男性エネルギーを使って自分の生活に『古い仕組み』を働かせようとしているのなら、あなたはまさに今、大きな苦しみかフラストレーションの最中にいることでしょう。なぜなら、そうした方法は、確実に古いからです。男性のシャドウのエネルギーは、他の人たちと競争したり,他のものと比較することにも見受けられます。もちろん、比較は幻想です。僕たちは自分自身以外の何者でもあり得ないし、僕たちみんなはつながっているからです。でも、この幻想を駆り立てることができるインナーワールドは、たとえば、生き残るために相手と戦う必要があるとか、相手から奪わなければならないといった~生き残りのための恐れから来ています。

だから、6月中、自分自身の中での『権力闘争』を通して自分の道と戦うことになる人もいるため、あなたの周囲でこういうフラグメントを無意識に燃やしている人たちに気を付けていてください。

もしかして、そうした考えやフィーリングがあなたに沸き起こってくるのなら、そうすることであなたもまた、自分のオープニングのプロセスの一環として自分自身にある男性のシャドウを焼き払っているのかどうか、自分に訊ねてみてください。そしてこのプロセスが男性のシャドウそのものをあなたに明らかにしたとしても、それを見ることを恐れないでください。むしろ意識的にある程度の女性的なエネルギーを持ち込むようにしてください。そうすればバランスが取れるようになります。

こうすることが、あなた自身を育むことになります。勝ち取ることや達成しようとすることを止めましょう。コントロールしようとすることも止めましょう。感情的に心地悪いのを行動やオーガナイゼーションに置き換えることで心地悪い感情を取り除こうともしないでください。立ち止まりましょう。ただ、少しの間その不快さと一緒にいてください。それが存在していることを許してください。そうしてそれがあなたじゅうを動くよう、いざなってください。

6月には僕たちの世界に、素晴らしく優美なハートのエネルギーが入っていきます。それが、感情的な動きを素早く・深いものにさせます。もし、あなたにそれらの感情を手放すつもりがあれば…ですが。逆に、痛みや苦しみといった自分の『ストーリー』にしがみつくことに固執したり抵抗したりすれば、あなたが自分のやり方について『考え抜く』よりも感じるようになり始めるまでは、あなたにとって物事は長引いているように感じられるようになるでしょう。

だから、女性性の成長を促してください。それがあなたの新しいやり方なるように…。スローダウンする瞬間を持つことから始めて、ストップして、あなたの周りで起きていることにもっと浸ってください。今だって、これを読んだらストップして、窓の外の一本の木や近くを歩いている人を見たり、壁にかけてある絵を眺めたりしてください。ストップして、たった今自分がフォーカスをあてているところの外側~つまり、自分の周りの世界の感覚を取り戻すという実践をするためにほんのちょっとの時間を取るようにしてください。体感的で,感覚的で,明敏~これが、行動においての女性性です。

もっともっとフィーリングに明け渡す際、ただ、それぞれの瞬間があなたの中にあることを許してください。あなたは(社会から)採り入れたものである・古い男性性のドライブを内側で洗い流すことに降伏しているところだからです。

このドライブを喩えてみましょう。あなたは男性エネルギーで、舗装された道路をドライブしてきました。目的地に向かってドライブをしている時はいつも幸せでした。ですが、目的地に着いたか,ストップしなければならないところでは、心地よさが減ります。僕たちは今、僕たちの世界にある舗装された道路から外れています。だから、あなたが男性であれ,女性であれ、女性のドライバーが現れてくることを許す時間です。そのドライビングの仕方には、いつものコースから外れていって、自分の左右に何があるのかを見るというよりも、大きく開いた大草原を眺める…といった感じのことも含まれます。そしてこれが、あまり走られていない女性の道なのです。以前のあなたが目にしなかったそのスペースは肥沃で、新しい人生の種を植えるにふさわしいところです。

女性性のエネルギーの高まりは今月、ハートやコミュニティを中心とした成長を美しく豊かにサポートします。コミュニティを築くこと,ハートを中心にした行動は、容易に流れるようになるでしょう。そしてあなたも、同じくこの流れにいる他の人たちと素早くつながっている自分に気づくことになるでしょう。他の人たちとシェアされるエネルギーはあなたの内側で倍増します。だから、オープンでいてください。ハートであなたの視線に応ずる気持があってオープンな人たちとのアイ・コンタクトを得てください。その場にいてください。敢えてできるだけ頻繁に眼差しを通して愛を受け取ること,与えること~その両方を許してください。

あなたが招き・促しているものをこのようにして賛美し、あなたが地球上で既に遭ってきた女性性に感謝してください。あなたは自分の母親,父親に…彼らの女性性があなたを育んだことに…感謝するのもいいでしょう。僕たちを抱きかかえている地球に感謝するのもいいでしょう。また、自分自身に…そして、毎日あなたを導き,育み,愛し,地球上でのあなたの生活をサポートしている~自分の中にある女性性に…感謝してください。

最後に、あなたの中にある聖なる男性性を愛してください。自分の男性エネルギーの傷ついた部分や、どこか他の男性にあなたが見ている傷を拒絶しないでください。僕たちにある側面はすべて、ヒーリングされることが常に可能です。でも、自分のどんな部分でも拒絶すれば、それが更に傷を生み出すことになるだけです。ヒーリングに共感すること,オープンになることが不可欠なエネルギーになるわけです。そのため、自分自身のエネルギーのマスターとして、自分のセンター(中心)にいることを学ぶことがとても大切になるわけです。それをマスターしていれば、他の人たちの傷ついたからこその振る舞いに打ちのめされたり,闘ったりしなくなるからです。それに、センタリングできていれば、あなたはその人たちのプロセスを無言で思いやり深く見守るオブザーバーでいることができますし、世界の中ではポジティブでハートが中心の行動の提唱者でいることもできます。

僕たち一人ひとりにある聖なる男性性と女性性は、僕たちの惑星と…そしてお互いに…調和して、もっとハートから存在し,生きていく方法を生み出すために高まっているところです。僕たちにはただシンプルに、そのプロセスを招き,展開させる必要があります。魂の生命は無限です。人間の人生は瞬間的です。瞬間それぞれを楽しんでください。それぞれの瞬間にあなたの中で高まってくることもまた動いていくと、信頼していてください。その日、赤ちゃんを産むことを知っていて、その赤ちゃんが成長することも知っている母親のように…。



☆ ザッカリーからのメッセージ

地球上では素晴らしいバランスが生じています。あなた方人々と惑星とが次のレベルの生命,進化へと進んでいく前に…。今年:2012年の重要性について、しばしば語られていますが、地球とあなた方人々とのごく近い将来を形作ることになるのは2012年から2015年のことだと私たちは申し上げましょう。また、様々な方法において、あなた方の『2012年』のエネルギーの認識は、2008年という早い時期から始まっているということも、お伝えしておきましょう。

あなた方の惑星上の人々~この数千年よりもずっと大勢の人々にこの時間が提供されているのは、これが、これまでの地球上では、大衆にとっては分厚いベールで被われていた生命のエネルギーという宇宙の神秘に対し、一度に大勢の人たちが目覚めることができるところへと大きくジャンプする機会になるからです。

リニアタイムと身体的・物質的な進化,そしてその反応として人間であることの経験の進化を加速させた2001年,2003年,2007年というジャンプのポイント以来、あなた方の多くが、この高まる(速くなる)厳しさに気づくようになってきました。人体を持つ者としてあなた方は、惑星の進化のカーブをリードしているというよりも、むしろ身体的に『たどって』います。しかし魂としてあなた方は、起きていることのすべての側面も,ご自分のプロセスのまさしく『その瞬間』も,認識をしています。

あなた方の中にはもうご存じだった方もいらっしゃるでしょうが、あなた方には、ご自分が『速くなっている』中にいると思うよりも、『起きていること』の中にいるように見ることができます。ご自分の身体とご自分の意識~同じ尺度で働かせるように気を付けていれば、もっと優雅にこの時間を切り抜けていくことができるでしょう。身体と意識とのバランスをできるだけとるようにしてください。なぜなら地磁気の強さの高まりをあなた方が経験している最中にバランスを維持することは困難になるからです。そのために、あなた方の身体的な器には、更なる努力と新たなアプローチが必要になります。

あなた方の多くは、どうなるのかを知りたがります。そして、それにまつわる恐れを感じます。それでも、ご自分に訊ねてください。その恐れは何なのか? …と。『今のこと』を忘れて将来に不安げにフォーカスをあてて、それほどまでに『どんな未来なのか』を恐れるのは、なぜなのか? …と。実際のところ、恐れているのは『今』です。ですから、今を感じてください。そうして、今にいるあなたの身体の中にある恐れと友達になってください。そうすることであなたには、もう一度クリアになって、あらゆるものにオープンになることも,あらゆることにご自分を準備させることもできるようになるからです。身体的に生き残ることを目指す古いストーリーの中でいまだに生きているあなたの部分をみつけてください。あなたは身体以上の存在です。あなたはいつでも常に身体以上のものでした。あなたがご自分自身のこの部分を否定すれば、2012年というこのステージで起きていることの真実を否定することになります。ご自分の体の中で経験していることに対して感情的に抵抗しても、奮闘や長引く苦しみにつながることになるだけです。内面的に生き、それによって外側のあなたの周りでそれを形にさせることに意欲的になること~それが、最もそれを明らかにする瞬間を提供してくれることになるでしょう。

女性性のバランスはパワーのバランスです。ここにアンバランスがあるうちは、人間のフルパワーは抑えられ,否定されます。すでに女性性においても成長してきた人たちでさえ、今後、さらに素晴らしいパワー(見たり,感じたり,創造するパワー)が、あなた方の内側の女性性に解放されることになります。これは、個々の意識の中で起きているシフトに起因するものになりますが、後には世界中で政治的,文化的に起きることになるでしょう。現在最も強い抵抗があり,変化に最も時間がかかっているのが政治ですが、政治や文化もまた、惑星の進化のカーブを『たどって』いるからです。政治は、人々の変化に対する抵抗を測るに素晴らしい目印です。どこの『重荷』が一番重いのかを示してくれます。世界中の大半の国では、いまだに男性性の『古い』エネルギーが牛耳っています。ですから、政治があなた方を失望させる時にあなた方がフォーカスをあてているものがそれだということを意識しているようにしてください。

あなた自身やあなたの人生についてのストーリー~あなたの政治観やたとえ2012年についてのものであれ、そのストーリーがあなたの中でタイトになったり,締め付けるものになった場合、あなたの心の中にあるストーリーにある制限的な定義をリリースすることが身体や感情の中にある内的な奮闘をリリースすることになる…ということを思いだしてください。このようにしてあなた自身を解放して、宇宙のマトリクスの広いところに戻してください。

それから、あなたはひとりぼっちではないということを…地球は彼女のものであるということを…そしてこれはとても大きな宇宙であるということを…覚えておいてください。



アファメーション:

私は自分の中にある女性性にオープンになる。そして私は自分のエネルギーフィールドにバランスを招き入れる。

私は私の外側の女性性にオープンになる。そして新しい眼差しで、私は至るところにその存在を見たり,感じたりする。

私は私自身のハートから世界のハートと出会うためにオープンになる。


みんなへの愛と平和の中で…。
リー
x


コピーの際は以下を貼って下さいね。
(c) Copyright by Lee Harris, 2011, LeeHarrisEnergy.com

http://leeharrisenergy.blogspot.jp/
[PR]
by johnnyme301yuki | 2012-06-08 01:50 | 第三の目